スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウドクレジットの最新ファンド募集でどれに投資するか?

クラウドクレジットの最新ファンド募集でどれに投資するか? 初めて口座開設して投資する時は取りあえず、どのファンドに投資すれば良いのか!?

世界の信用市場をひとつに、海外投資ならクラウドクレジット

キャプチャkuraudokurejitto



「 ペルー小口債務者支援プロジェクトシリーズ 」 運用期間3年

 ペルー小口債務者支援プロジェクト46号  期待利回り 9.2%

 【ソル建て】ペルー小口債務者支援プロジェクトII2号 期待利回り 10.8%


   ※開業時から募集しており、7月末に3年間の運用を終えて初の満期償還を迎えたシリーズです。
   ※好期待利回りに長期間投資したい方におすすめです。


「 マイクロローン事業者支援ファンドシリーズ 」 運用期間13カ月

 【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド17号  期待利回り 12.1%

 【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド5号      期待利回り 6.9%

 【米ドル建て】マイクロローン事業者ファンド7号        期待利回り 8.1%

 【ユーロ建て】マイクロローン事業者ファンド3号        期待利回り 7.7%


  ※貸付先事業者は同じですがそれぞれに投資すると、通貨を分散することができます。


 「 東欧金融事業者支援ファンドシリーズ 」

 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド34号(約7か月)   期待利回り 5.8%

 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド35号(約13か月)   期待利回り 9.0%

 東欧金融事業者支援ファンド30号(約7か月)               期待利回り 7.3%   

 東欧金融事業者支援ファンド31号(約13か月)             期待利回り  10.5%


  ※クラウドクレジットで償還実績の多いファンドです。投資方針に適した為替ヘッジの有無、運用期間の選択ができます。



初めてクラウドクレジットを口座開設して迷って、取りあえず始めたいと思ったら、「 東欧金融事業者支援ファンドシリーズ 」
はいかがでしょうか。
クラウドクレジットで償還実績の多いファンドですし、投資方針に適した為替ヘッジの有無、運用期間の選択ができます。
また特に初心者にお勧めなのは、為替ヘッジ有のファンドなら為替リスクを抑える事ができます。

また、クライドクレジットでは1万円から投資できますので、仮に10万円を投資するならば、各ファンドに1万円投資して分散投資するのも選択肢の一つになります。

自分も月に10万円投資していますが、各ファンドに分散して投資積み立てをしています。

国内の不動産担保案件だけではなく、新たな資産運用の分散を考えている方にはお勧めの案件ではないでしょうか?

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット







■資産運用の新提案!ノンバンクが提供するソーシャルレンディングサービス【トラストレンディング】

4.0%~12.0%の好利回り配当実施中!

不動産物件のオーナー気分の投資なら、オーナーズブックがあります。
利回りは低いですが、プロの目で見た、厳選した不動産担保付なので、
リスクを取るのを軽減したい方にお薦めのソーシャルレンディングサービスです。

OwnersBook
OwnersBook
OwnersBook

全案件、1万円からの少額投資が可能ですので少額から不動産物件のオーナー気分になれます。
投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付で保全も保たれています。

スポンサーサイト

SBIソーシャルレンディングの「SBISLサービサーズローンファンド 4号」への投資はどうするか?

SBIソーシャルレンディングで「SBISLサービサーズローンファンド 4号」が2017年9月19日(火)午前9時から募集開始します。
積極参加でいいのか?


ソーシャルレンディング事業者では、唯一総合金融グループが運営!!

SBIソーシャルレンディング


【出資募集金額】…12億円
(出資口数1口あたり最低5万円以上5万円単位)

【実質利回(予定)】… 7.0% (年利)

【投資運用期間】… 36ヶ月 

【出資募集期間】

2017年9月19日(火)9時00分~2017年9月28日(木)15時00分
※お客様からの入金額が出資募集金額に達した時点で終了

【担保】

借手が保有している特定金銭債権に対して、質権を設定することを予定


「コメント」

最近のSBIソーシャルレンディングは投資開始するとすぐに募集が終了してしまいます。 
本ファンドは7.0%と高利回りで、担保があります。

借手は業歴15年の実績があり借手のサービサーは法務大臣の許可を受けた事業者で、業歴が15年あるだけでなく、
直近1年では、約7億5,000万円の回収実績があるそうです。事業者的には経験豊富な事業者といった印象です。

オーダーメード型ファンド唯一の毎月元本償還型シリーズで、借手は元金均等払いにて返済するため、投資家は出資元本の一部を毎月受け取れます。
投資期間が36ヶ月と長いので、出資元本の一部を毎月受け取れるのは、満期一括よりはリスクが低減されています。

借手が保有している特定金銭債権に対して、質権を設定していますが、特定金銭債権には次のような物があり、その何が債券担保かわからない点が少し気になるところですね。

1. 銀行等の金融機関・貸金業者が有する(有していた)貸付債権等

2. リース・クレジット債権等

3. 特定目的会社(SPC)が流動化対象資産として有する金銭債権等

4. 法的倒産手続中の者が有する金銭債権等

5. 保証会社・金融機関等が有する求償債権等

6. その他、政令指定で定める特定金銭債権


一応には特定金銭債権の担保ありの貸付なので保全としては保たれています。
自分はこのシリーズには投資はしてないので、今回は余剰資金で投資をしてみようと思います。

SBI証券や住信SBIネット銀行など金融事業を展開するSBIグループ

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング


■資産運用の新提案!ノンバンクが提供するソーシャルレンディングサービス【トラストレンディング】

4.0%~12.0%の好利回り配当実施中!

不動産物件のオーナー気分の投資なら、オーナーズブックがあります。
利回りは低いですが、プロの目で見た、厳選した不動産担保付なので、
リスクを取るのを軽減したい方にお薦めのソーシャルレンディングサービスです。

OwnersBook
OwnersBook
OwnersBook

全案件、1万円からの少額投資が可能ですので少額から不動産物件のオーナー気分になれます。
投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付で保全も保たれています。

SBIソーシャルレンディングの『SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 4号』に投資はどうするか?!

SBIソーシャルレンディングで「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 4号」が2017年5月16日(火)午前9時から募集開始します。
積極参加でいいのか?


ソーシャルレンディング事業者では、唯一総合金融グループが運営!!

SBIソーシャルレンディング


【出資募集金額】…7億円
(出資口数1口あたり最低5万円以上5万円単位)

【実質利回(予定)】… 6.5% (年利)

【投資運用期間】… 12ヶ月 

【出資募集期間】

2017年5月16日(火)9時00分~2017年6月6日(火)15時00分
※お客様からの入金額が出資募集金額に達した時点で終了

【担保】

借手が第三債務者に対して有する抵当権付きの貸付債権
(抵当権付きの貸付債権に対して質権を設定)


「コメント」

最近のSBIソーシャルレンディングは投資開始するとすぐに募集が終了してしまいます。 
本ファンドは6.5%と高利回りで、担保があります。

借手は不動産担保ローン事業者ファンドの借手である事業法人であり、不動産を担保とした貸付事業を行っている企業です。
主に一都三県を中心とし、法人・個人事業主・個人を対象として、不動産に抵当権を設定したうえで、担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を貸し付ける事業を行っています。

ファンドの借手は、下記の条件を満たしております。

① 資本金5千万円以上の企業
② 直近6年間の累積貸倒れ件数2件以内かつ、2千万円以内
③ 利息制限法改正に伴う過払い無し
④ 貸金業の業暦7年以上

貸金事業者への貸付で、その事業者は担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を貸し付ける事業を行っており、
もし貸し倒れが発生した場合でも借手が第三債務者に対して有する抵当権付きの貸付債権があるので、保全が保たれています。

一応には担保評価内の貸付なので保全としては保たれています。
なので、今回も余剰資金で投資をしてみようと思います。

SBI証券や住信SBIネット銀行など金融事業を展開するSBIグループ

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング


■資産運用の新提案!ノンバンクが提供するソーシャルレンディングサービス【トラストレンディング】

4.0%~12.0%の好利回り配当実施中!

不動産物件のオーナー気分の投資なら、オーナーズブックがあります。
利回りは低いですが、プロの目で見た、厳選した不動産担保付なので、
リスクを取るのを軽減したい方にお薦めのソーシャルレンディングサービスです。

OwnersBook
OwnersBook
OwnersBook

全案件、1万円からの少額投資が可能ですので少額から不動産物件のオーナー気分になれます。
投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付で保全も保たれています。

【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド9号にも投資。

【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド9号にも投資しました。1万円から海外投資はいかがでしょうか。期待利回り13.0%!?


海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

キャプチャkuraudokurejitto


クラウドクリジットではハイイールドファンドで、リスクはありますが、好利回りの案件を募集中です。
ハイリスクですが、特に最低投資額が1万円から投資できるので、分散投資が可能です。
自分はクライドクレジットのこの【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンドが出るたびに、リスク分散のために1万円づつ投資しています。

【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンドは満期一括(13カ月)案件が多いので、案件が出るたびに投資すれば、13か月以降は毎月分配されるようなイメージになります。

毎月分配になれている為、気分的に分配の無い月は面白くありません。元利均等払いの案件もありますが、長期の案件なのでリスクが高いと思います。






常にクラウドクリジットでは5~6案件が募集されています。
リスク管理さえすれば、資産運用に最適な案件があると思います。
 【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンドはオススメポイントとして以下があげられます。

1.ロシアルーブル建てファンド!

ロシアルーブル建てでの運用を行うファンドです。
主要通貨と比べて為替リスクが高い通貨ですが、資産ポートフォリオの通貨分散を図るための選択肢の一つとして検討。
※ロシアルーブルは非常に値動きの大きい通貨です。

2.期待利回り13.0%!

マイナス金利の影響が残る日本国内において13.0%の期待利回りを目指せるファンドです。
投資先のB社グループは、ロシア、カザフスタン、スペインをはじめ6か国を貸付対象としており今後も拡大予定。
業容を拡大しリスク分散を図って行く事業に対する投資を魅力的な期待利回り。

3.急成長する海外フィンテック企業への投資!

今回の貸付先である事業者B社グループはオンラインローンサービスを行うフィンテック企業。
開業4年でロシア、カザフスタンにて業界1位のシェアを獲得。
今後も現在展開している6か国以外にも様々な国へ進出を予定しており今後の成長に期待できます。
企業グループへロシアルーブル建てで期待利回り13.5%にて投資できるのはこのファンド最大の魅力。






【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンドの特徴

ロシアルーブル建て13.0%の投資期待利回り、運用期間13か月のハイイールドファンド。

キプロスに拠点を置き、ロシア、カザフスタン、ジョージア、スペイン、ポーランド、ブラジルの6か国で、
個人向けローンの貸付けを行っている小口融資事業者(B社)グループへの貸付けと、
MintosというP2Pレンディングプラットフォームを介して東欧各地の個人に貸付を行う金融事業者Cream Finance Holding Ltdのジョージア子会社であるCreamfinance Georgia LLCの取り扱う個人向けローンに投資をする、2つの案件からなるファンドです。

運用期間は13か月とし、ロシアルーブル建てで13.0%の投資期待利回りを目指します。

自分はクラウドクリジットの【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド案件が出るたびに、1万円投資を行ってリスク管理を行って投資をしています。
国内の不動産担保案件だけではなく、新たな資産運用の分散を考えている方にはお勧めの案件ではないでしょうか?






■資産運用の新提案!ノンバンクが提供するソーシャルレンディングサービス【トラストレンディング】

4.0%~12.0%の好利回り配当実施中!

不動産物件のオーナー気分の投資なら、オーナーズブックがあります。
利回りは低いですが、プロの目で見た、厳選した不動産担保付なので、
リスクを取るのを軽減したい方にお薦めのソーシャルレンディングサービスです。

OwnersBook
OwnersBook
OwnersBook

全案件、1万円からの少額投資が可能ですので少額から不動産物件のオーナー気分になれます。
投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付で保全も保たれています。

【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド21号に投資!

【為替ヘッジあり】 東欧金融事業者支援ファンド21号に投資しました。1万円から海外投資はいかがでしょうか。


海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

キャプチャkuraudokurejitto


クラウドクリジットではハイイールドファンドで、リスクはありますが、好利回りの案件を募集中です。
ハイリスクですが、特に最低投資額が1万円から投資できるので、分散投資が可能です。
自分はクライドクレジットのこの【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンドが出るたびに、リスク分散のために1万円づつ投資しています。

クラウドクリジットの案件は満期一括案件が多いので、案件が出るたびに投資すれば、7か月以降は毎月分配されるようなイメージになります。

毎月分配になれている為、気分的に分配の無い月は面白くありません。元利均等払いの案件もありますが、長期の案件なのでリスクが高いと思います。






常にクラウドクリジットでは5~6案件が募集されています。
リスク管理さえすれば、資産運用に最適な案件があると思います。
 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンドはオススメポイントとして以下があげられます。


1.為替ヘッジを実行!

ファンドが償還される頃にはさらに円高が進むのか、それとも円安が進むのかを考えると将来のことはわからなく、ある意味FXのように賭けになってしまいます。
為替リスクがあり円高が進んで償還されると資産運用の意味が無くなってしまいます。
しかし、このファンドは為替ヘッジを行って運用するので、為替リスクを抑えることが可能です。
為替変動が気になって投資を控えているかたにも投資しやすい案件だと思います。


2.運用期間が約7か月で期待利回り8.0%の好利回り!

8か月後に満期一括にて分配金が支払われ比較的短期で運用できます。
また期待利回が8.0%となっているこで、好利回りです。
短期間での運用なので投資効率の良い所がお勧めです。


3.満期償還実績あり

クラウドクリジットの東欧金融事業者支援ファンドドは満期償還を迎えた実績があります。
満期償還の実績があり、ヘッジ付の案件は償還時に期待利回りを達成しています。
(ヘッジ無し案件は為替損が発生)






【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンドの特徴


円建て8.0%の投資期待利回り、運用期間約7か月のハイイールドファンド

【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンドは、ポーランド・ジョージア・ラトビア・チェコ共和国・デンマークといった東欧地域を中心に貸付を行っている金融事業者グループへの貸付。

東欧地域を中心に利用されているMintosというP2Pレンディングプラットフォームを介して、
東欧各地の個人に貸付を行う金融事業者Cream Finance Holding Ltdのジョージア子会社であるCreamfinance Georgia LLCの取り扱う個人向けローンに投資。

この2つの案件からなるファンドです運用期間は7か月で、8.0%の期待利回りです。


自分はクラウドクリジットの案件が出るたびに、為替ヘッジ付の案件に1万円投資を行ってリスク管理を行って投資をしています。
国内の不動産担保案件だけではなく、新たな資産運用の分散を考えている方にはお勧めの案件ではないでしょうか?






■資産運用の新提案!ノンバンクが提供するソーシャルレンディングサービス【トラストレンディング】

4.0%~12.0%の好利回り配当実施中!

不動産物件のオーナー気分の投資なら、オーナーズブックがあります。
利回りは低いですが、プロの目で見た、厳選した不動産担保付なので、
リスクを取るのを軽減したい方にお薦めのソーシャルレンディングサービスです。

OwnersBook
OwnersBook
OwnersBook

全案件、1万円からの少額投資が可能ですので少額から不動産物件のオーナー気分になれます。
投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付で保全も保たれています。

ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)とは?

ソーシャルレンディング


 ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)は「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を、インターネットを通じて結びつけるサービスです。

日本の制度は 「お金を投資したい」 個人が、個別で企業にお金を投資することは出来ません。それを出来るようにするには資格を取ったり、たくさんの書類を出し、届け出をだし免許をとる必要があります。その専門的部分を行ってくれるのがソーシャルレンディング事業者です。

ソーシャルレンディングサービスでは借手には低金利、投資家には高利回りという形で利益を大きく還元することができます。そのため投資案件によっては高利回りで、かつ担保(保全)が保たれています。 

ソーシャルレンディングは最低1万円から投資できることや、投資案件によって5%~14%以上の高い利回りが返ってくることが人気を集めています。

そんな投資家から人気が高いソーシャルレンディング事業者を比較、紹介をします。管理人も実際に口座を開設し、投資をしております。そんな体験からお勧めのソーシャルレンディング会社を紹介していきたいと思います。

ソーシャルレンディングは投資商品の中でもミドルリスク、ミドルリターンと言われますが、あくまでも、投資商品です。決してリスクゼロというわけではありません。

当然リスク管理も必要です。投資商品の中でも比較的リスクが低いと言われるソーシャルレンディングですが、決してゼロではありません。投資資金の性格や金額をコントロールしながら自己判断で始めましょう!


ソーシャルレンディング口座開設へのリンク

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

不動産特化型ソーシャルレンディングのラッキーバンク!全案件不動産担保付

投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付のOwnersBook OwnersBook

●新規会員募集中!金融型クラウドファンディング!トラストレンディング●

新しい投資のカタチ 証券会社によるソーシャルレンディング 「クラウドバンク」

ソーシャルレンディング事業者で唯一、総合金融グループのSBIが運営 !! SBIソーシャルレンディング

貸し倒れ0件、業界シェアNO.1のソーシャルレンディング会社 「 maneo 」

クラウドクレジット

クラウドクレジット

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット
クラウドクレジット1


クラウドクレジットは、国内クラウドファンディングの中でも最高峰級の高い期待利回り ・海外に特化したソーシャルレンディングのサービスです。

主な案件は、ラテンアメリカ、欧州、アフリカなど様々な地域の案件を扱っています。
他のソーシャルレンディングと比較して、1万円から投資可能で国内で唯一、総合商社(伊藤忠商事)が株主なのでバックがしっかりとしています。

案件の特徴とは、募集総額が少なく、運用期間が長期や短期の案件もあり、利回りが高利回りといった点があります。
世界各国の大手海外企業と提携を結び、様々な地域に投資可能で分散投資の点ではお勧めのソーシャルレンディング会社です。


「クラウドクレジットの主な特徴」

(1) 国内クラウドファンディングの中でも最高峰級の高い期待利回り。
(2) 1万円から分散して少額投資が可能。
(3) 個人では投資できないような商品に投資が可能。
(4) 7ヶ月間の投資など短期間の商品も有り。
(5) 海外に特化しており中南米、欧州、アフリカなど様々な地域に投資可能。
(6) 国内で唯一、総合商社(伊藤忠商事)が株主。


キャプチャzzz

FUNDINNO(ファンディーノ)株式投資型クラウドファンディング

FUNDINNO(ファンディーノ)

株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO
キャプチャfanndhi-no1




FUNDINNO(ファンディーノ)株式投資型クラウドファンディングの口座申込みが始まりました。
まず、ユーザー登録はとっても簡単で、慣れている人ならば数分で完了します。

メールを受け取ったら、次に投資家登録を進めます。
こちらも項目ごとに入力して、自分の個人情報を入力していきます。5分〜6分ほどの時間で登録できます。

そこで、株式投資型クラウドファンディングとは?
その特徴を紹介させて頂きたいと思います。

株式投資型クラウドファンディングとは? 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。株式投資型クラウドファンディング業務の制度が整備されたことにより、インターネットを通じて、投資家から出資を募ることが可能となります。

「ソーシャルレンディングのファン」・「起業して間もない企業に投資したい」・「成長性が見込める企業に投資したい」 そんな方に株式投資型クラウドファンディングが登場しました!
株式投資型クラウドファンディングで新たな投資の選択肢です。

あなたの夢を叶える会社がここにある!


「FUNDINNO(ファンディーノ)」は3月に初案件の募集を開始するとアナウンスがされました。
すでに口座申し込みが始まっていて、申込みも非常に簡単ですべて、インターネット上で口座開設の申込みが完結します。

そこで、詳細な株式投資型クラウドファンディング発表があるまで、メリット・デメリットを徹底検証しようと思います。


「株式投資型クラウドファンディングのメリット」

1.新興企業が企業価値を高め株式分割などを行い、株式市場に上場を果たすと、その株式をに売却することができる。 (上場するには、株式単位数、時価総額、株主数、事業継続年数、利益額などに一定の基準がある。)

2.未上場株式は入手が難しいが、株式投資型クラウドファンディングを利用すれば未上場の個別の株式として入手できる。

3.個別の株式であるため、ネットを通して自分の好きな企業に株主として応援することができます。 (株主として資金を提供することで応援ができる。)



「株式投資型クラウドファンディングのデメリット」

1.売却先の市場がないので上場しないと売却出来ない。

2.株式を買うので投資した金額に対して分配金が支払われることがない。 (企業が成長し利益が出れば配当金支払われる。)

3.ベンチャー企業や中小企業などの企業に投資するため、倒産するリスクがある。倒産したら株なので価値が無くなってしまう。

4.ハイリスク・ハイリターンな投資であるがゆえ、一人あたり50万円までの規則がある。



「株式投資型クラウドファンディングの投資スタンス」

一人あたり50万円までの規則の枠組みの中で企業を応援という気持ちで投資して、長期保有しながら気長に企業の成長を楽しみましょう!上場するかは企業の成長次第です。

株式投資型クラウドファンディングは3月に開始するとアナウンスしているので口座登録をして、株式会社日本クラウドキャピタルのFUNDINNO(ファンディーノ)からどんな株式投資型クラウドファンディングの詳細などが出てくるのかを楽しみに待つのも良いでしょう。


ファンディーノは日本初の株式型クラウドファンディングです。
投資したいという方はなるべく早く投資家登録をしておいた方が良いと思います。
詳細が出てからですと、口座開設に時間がかかり、投資したい企業が出た時、すぐに投資できないことも考えられます。
初めての募集はどんな企業へ投資できるのか、口座開設をして準備をしておくのも良いでしょう。

株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO






Lucky Bank 「ラッキーバンク」

Lucky Bank 「ラッキーバンク」

不動産投資案件に特化し、全案件に不動産担保付!
ラッキーバンク

ラッキーバンクは、不動産の投資案件に特化し、全案件に不動産担保が付いており安心のソーシャルレンディングサービスです。というのは、 不動産担保により他の投資(株やFXなど)に比べて保全性は高いと言えます。
今現在の投資から投資先を変更というよりは、分散投資の新たな選択肢として有力投資先です。

また、ソーシャルレンディングサービスの中でも、ラッキーバンクは特に成長が著しいサービスで、注目度が高い案件をよく募集しています。 数万円からはじめられるところも魅力で、案件の利回りも年6%~10%と好利回りです。

他のソーシャルレンディングサービスと比較してもかなり好利回り案件を出していると思います。
人気のファンドは、ほんの1、2分で満額成立になってしまいます。それだけ人気のあるサービスです。
ラッキーバンクを運営するラッキーバンク・インベストメント株式会社は2016年8月に子会社であるLBIリアルティ株式会社を設立し不動産案件の充実をはかるなど、ソーシャルレンディングの中で勢いのあるサービスです。

株やFXなどに投資している方の分散投資や不動産投資を検討しているが、ハードルが高くてなかなか手がでない、リターンよりも安定性重視を求める方などに、お勧めのソーシャルレンディング会社です。


「Lucky Bank  ラッキーバンクの主な特徴」

(1) 全案件不動産担保付きで貸倒リスクが軽減
(2) 投資利回りは6%~10%と高金利
(3) 利息はうれしい毎月分配
(4) 少額からの低額投資が可能


キャプチャzzz

maneo 「マネオ」

maneo 「マネオ」

ソーシャルレンディング業界シェアNO.1の実績!
キャプチャmaneo

maneoマーケットは、日本のソーシャルレンディング業界の中でも、日本国内業界シュアNO.1の老舗サービスです。2008年に日本で最初にソーシャルレンディングサービスを立ち上げたのがmaneoマーケットです。
業界シュアNO.1の安心感や安定感は他社に対して優位性を持っています。

maneoマーケット株式会社は2016年2月にGMOクリックホールディングス株式会社と資本業務提携をし、ブランド力を強化しました。サービスの多様化、更なるシェアの拡大という点で投資家からの評価が高いサービスです。

maneoマーケットのサイトではマーケット情報や返済実績一覧などの財務諸表を公開し、データの最新情報を掲載しており、投資家の信頼性アップさせる姿勢がうかがえます。
案件自体もデフォルトが0という実績です。過去に延滞があったケースでも保証や保全により全て返済という実績は、最大手の会社として安心感や安定感は群を抜いています。

投資案件は、非常に多くのソーシャルレンディング案件を取り扱っており、maneoマーケットのサイトを見れば、いつでも案件の募集があり、投資家個々に納得できる案件を自分で選択し、投資できるシステムです。
更にソーシャルレンディング投資が初めての方でも、分かりやすいシステムを採用しています。まずは少額からソーシャルレンディングを始めてみたい方にお勧めのソーシャルレンディング会社です。

「maneoの主な特徴」

(1) 安全性を最優先した投資商品で、少額でも投資が可能です。
(2) 投資期間も3カ月~1年程度が中心で、短期の運用に最適。
(3) 成約手数料・事務手数料等は無料。
(4) 事業収益・企業業績・財務状況など、maneoの審査をクリアした案件が募集開始される。
(5) 日本国内業界シュアNO.1の老舗サービス。
(6) 利息は嬉しい毎月配分!貸し倒れは0件の実績。


キャプチャzzz

OwnersBook 「オーナーズブック」

OwnersBook 「オーナーズブック」

1万円からの不動産投資
オーナズブック


OwnersBook(オーナーズブック)最大の特徴は、全案件、1万円からの不動産投資が可能で、まずは小さく不動産投資を始められるという点です。

J-REITと違い自分がまさにその投資した不動産のオーナーとしての地位を得ることができるのが魅力です。投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付です。さらにLTVチェックによりデフォルトリスクを最小限にしています。OwnersBook(オーナーズブック)ではサービス開始より全ての案件で満額成立、かつ、貸し倒れは1件も発生していません。

利回りは5%~6%が中心ですが、物件の売却価格がターゲット価格を上回る価格で売却できた場合には、追加配当が見込まれる案件も多くあります。

また、SNSによる投資家同士のコミュニケーションが取れるシステムを採用しているので、投資について知識がない初心者でも、投資家同士で新たな投資アイディアを共有する事ができます。
他ソーシャルレンディングサービス会社と比較してSNSを使っているのは、OwnersBook(オーナーズブック)だけです。

不動産投資・クラウドファンディングに興味がある方、忙しくて値動きの激しい投資商品は合わないものの、資産運用には興味がある方、投資では安定性や堅実性を重視される方、小額から投資から資産運用をはじめたいという方に向いているソーシャルレンディング会社です。

無料で開催されるセミナーもメールで開催のアナウンスがあるので、興味がある方は口座開設をしてセミナーから参加しても良いと思います。


「OwnersBook 「オーナーズブック」の主な特徴」

(1) 日本で初めての不動産特化型クラウドファンディングサービスです。着実に成長を重ねています。
(2) 全案件、1万円からの少額投資が可能。
(3) 小額から投資から資産運用をはじめたいという方。
(4) 投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保です。
(5) 利回り(年換算)は5%~6%が中心。
(6) ターゲット価格を上回る価格で売却できた場合には、追加配当が見込まれる案件もあり。
(7) サービス開始より全ての案件で満額成立。
(8) 口座開設・維持手数料は無料です。


キャプチャzzz

Trust Lending 「トラストレンディング」

Trust Lending 「トラストレンディング」

ソーシャルレンディングの【トラストレンディング】
キャプチャq

トラストレンディングは「株式会社トラストファイナンス」が運営する投資型クラウドファンディング「ソーシャルレンディング」サービスです。

株式会社トラストファイナンスは金融システムの開発や事務代行サービスなど金融に特化した業務を展開している会社で、数ある投資型クラウドファンディング業者の中でもノンバンクとして初めて業界に参入した会社です。

トラストファイナンスの運営状況はソーシャルレンディング会社中では、3期連続の黒字決算で財務状況がとても強い会社です。その、株式会社トラストファイナンスが運営する「トラストレンディング」の案件は、3ヶ月~24ヶ月と比較的短期で運用でき、利回りは年10%~12%です。

不動産・債権・動産など担保つきの投資案件で保全が保たれているのが特徴です。
資産運用が比較的短期なので初心者や短い期間で投資したい方に適しています。2015年11月のサービス開始以降、ノンバンクである株式会社トラストファイナンスは、着実に運用実績を積み重ねて、今現在、すでに償還済みの案件も多いことから信頼のおけるソーシャルレンディングサービスです。

これまで他の投資サービスをご利用されていた方はもちろん、投資に興味をお持ちの方や、これから資産運用をしたいとお考えの方にお勧めのソーシャルレンディング会社です。


「Trust Lending (トラストレンディング)」の主な特徴」

(1) 10万円からの少額投資が可能
(2) 運用利回り4%~12%の好利回り配当実績
(3) 投資期間は数ヶ月~2年程度で、短期運用に適している
(4) 金融型クラウドファンディング


キャプチャzzz

Crowd Bank 「クラウドバンク」

Crowd Bank 「クラウドバンク」

クラウドファンディングで資産運用!!

クラウドバンク

Crowd Bank (クラウドバンク)は、日本クラウド証券が運営する日本国内のソーシャルレンディング業者です。国内で唯一、証券会社が提供するサービスです。

クラウドバンクでは、不動産担保型ローンファンド、中小企業支援型ローンファンド、 代替エネルギー特化型ローンファンドなど、融資型クラウドファンディングの取り扱いがあります。

特に代替エネルギー特化型ローンファンドは、風力発電ファンドや太陽光発電ファンドは投資家から非常に人気が高く、募集金額のボリュームもあります。すぐに満額成立になる人気のファンドです。

サイトの画面はとてもシンプルで見やすいので、初めて方でもプルダウンメニュー操作で感覚的に操作できます。 案件の募集状況もグラフで表示されているので、案件の販売状況も一目で判ります。

クラウドバンクはでは短期間で償還されるファンドが中心ですが、継続的に投資を行うことで複利効果を得ることも可能です。また、ひとつのファンドで1万円から投資できるので、複数のファンドに分けて投資を行うことで「リスク分散」の投資を行うことができます。

風力発電ファンドや太陽光発電ファンド、まずは少額から投資してみたいという方にオススメなクラウドファンディングです。


「Crowd Bank 「クラウドバンク」の主な特徴」

(1) 短期運用でも可能な好利回りの実現。
(2) 予想平均利回り約5.2%の安心運用。
(3) 「海外投資」、「動産」、「再生可能エネルギー」など、さまざまなのテーマのファンド。
(4) クラウドバンクは、証券会社が運営するソーシャルレンディング会社です。
(5) 不動産担保、代表者保証を確保し、資産保全性を高めています。
(6) ひとつのファンドで1万円から投資可能。
(7) 販売手数料や口座維持手数料は無料!


キャプチャzzz

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング

金融事業を展開するSBIグループが運営
SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングの最大の強みは、SBI証券や住信SBIネット銀行などオンラインで 金融事業を展開する、SBIグループが運営するソーシャルレンディング会社だということです。

ソーシャルレンディング事業者の中では、唯一総合金融グループが運営しています。
貸付型クラウドファンディング会社の知名度では、他ソーシャルレンディング業者と比較しても誰でも知っていて、ブランドイメージでも知名度抜群ではないでしょうか。

ソーシャルレンディングで投資をするにあたり、最も重要なポイントは運営する会社を信頼できるかどうかということです。SBIソーシャルレンディングはSBIホールディングスが親会社であることから、信頼度はソーシャルレンディング業界内でもトップクラスです。

他のソーシャルレンディングサービスと比較すると、ファンドの数は少ないですが、1万円程度から投資可能なファンドもあり、分散して少額投資が可能です。
初心者の方から上級者の方まで、おすすめな商品があり、かつ非常にシンプルなファンド提供しているという点で始めやすいです。


「SBIソーシャルレンディングの主な特徴」

(1) 高利回りの商品が多い。
(2) 1万円程度から分散して少額投資が可能。
(3) 個人では投資できないような商品に投資が可能。
(4) 1ヶ月間の投資など短期間の商品も有り。
(5) 商品によっては毎月配当金が発生。


キャプチャzzz


ソーシャルレンディング口座開設

【クラウドクレジット】 ---------------------------------------------
【トラストレンディング】 ---------------------------------------------
【ラッキーバンク】 ---------------------------------------------
【OwnersBook】 OwnersBook ---------------------------------------------
【maneo】 ---------------------------------------------
SBIソーシャルレンディング SBIソーシャルレンディング ---------------------------------------------
FUNDINNO
---------------------------------------------
クラウドバンク
---------------------------------------------

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の来場者数

現在の閲覧者数:

来場者

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。